3日坊主ティーチャー

3日坊主ティーチャー header image 2

結婚がうまくいくかどうかは最終的には運次第

2017年03月29日 · コメント(0) · 生活

私はいま妻と結婚して2年目です。妻と出会ったのは結婚する半年前でした。友達の紹介で出会い、何となく気があうからその後も食事をしたり、買い物に行ったり2人で会うようになりました。妻が私に好意を持っていることがわかり、正直、当時私の方が受け身だったのですが、断る理由もなかったので交際がスタートしました。

ある程度時間が経てば苦手なところも好きなところも含め、最低限の部分は見えてきました。料理なども私のためにしてくれて、喜んでいました。もちろん、私も妻のことは好きだと思っていました。しかし、付き合って3カ月くらい経つと、妻が結婚願望を示し始めました。私は、結婚するほどこの人のことを好きなのかも分からなかったし、正直、妻以上のルックスで妻以上の性格の女性とはまだ出会えるかもしれないとも思っていました。そんな時、私は友人から「結婚はほとんど運だよ。3年付き合って結婚してもボロが出るときは出るし3ヶ月しか付き合っていなくても続くときは続く」というアドバイスを受けました。妻には特別べた惚れしていたというわけではありませんでしたが、一緒にいて気楽なので、私も必ず結婚はしたいという思いもあったのでこの人と結婚してみよう、くらいの気持ちでプロポーズしました。もちろんOKしてくれました。しかしやはり、いざ結婚の準備をしていくと、この人を守ろうという意識が強くなっていったのです。自分の妻として一緒になってくれた妻に日に日にいままで以上の愛着が生まれ、今では妻よりも愛情が深い自信がありますし、とてもうまくいっています。妻もいつもマイペースでいてくれるので、このまま気楽に、お互い目移りすることもなく続くと確信しています。なので、結婚は運という言葉は本当で、どれだけ付き合ったかや、この人が人生で出会う最高の人なのかどうかにこだわらず、好きだから・気楽だからという理由だけで結婚したのは結果的に正解だと感じました。
婚活キッカケあなたの婚活応援中

タグ :