3日坊主ティーチャー

3日坊主ティーチャー header image 2

単身赴任など段ボール数が少なめな引越しを予定しているなら単身パックを使うと

2015年09月27日 · コメント(0) · 生活

この『駐車は路外』という一連の駐車政策は、欧米の技術者からは評価されているものの、建物個別の対策のため、地区全体での車の動線と駐車場から目的先までの歩行空間の整備など地区交通管理計画への対応が必ずしも十分でなかった。

また、貨物車が入れる桁(天井高)の高い建物が極めて少なく、路上での貨物の積みおろしを余儀なくされるなどの業務・商業地の総合的な交通施設の整備不足が問われて久しい。
このように本来業務・商業地では、地区としての駐車政策を必要としているにもかかわらず、個別の事務所や店舗、あるいは建物での対応政策に終始したことにいまなお課題が残されている。先の大戦後の次世代目の再開発が進んでいる昨今、徐々にこの点の課題は解消されつっあるが、いまだ道半ばである。
 著者は、この認識にたって、今日の都市における業務・商業地の駐車問題に的を絞り、業務や流通形態の変革に伴う駐車対策のぁり方を論じてきた。

タグ :