3日坊主ティーチャー

3日坊主ティーチャー header image 2

ローン返済のシュミレーションで比較する方法

2016年08月31日 · コメント(0) · その他

ローンを取り扱っている銀行のサイトでは、ローンのシュミレーションができるページがあります。

借りたお金を確実に返せるようにするには、事前にシュミレーションをしておいて、月々の支払い金額をチェックしておく必要があります。

シュミレーションを行う場合は、前提として、いくらの借り入れをするかを決めておきます。

毎月の返済のほかに、ボーナスがあった月は多めの返済をするというなら、返済割合や金額をフォームに入力します。

ボーナス月の返済を利用しないという選択肢もあります。

希望する返済の期間の年数を入力することで、毎月の返済額や最終的な総支払額まで分かるようになっています。

住宅ローンの場合には、金利の変動金利型や固定金利型など、いくつか種類のある金利プランから選択して、シュミレーションします。

シュミレーションをすれば、ローンの返済をいつ終えるか、金利タイプはどうするか、ボーナス払いをするかが決めやすくなります。

利息も含め、完済までいくらかかるかをシュミレーションし、比較することで、自分に合うローンが見つかります。

何度かシュミレーションを繰り返すことで、どういう条件で借りたほうが、自分にとって好都合かわかります。

返済期間が長くなるローンの場合は、できるだけ生活に負担をかけることの無い範囲でローンを組む必要があります。

返済のシュミレーションを細かく実施することで、無理なく返済できるローンやお得に利用できるローンを見つけることができるので大変便利です。

ボンボワールは痩せないって本当?

タグ :