3日坊主ティーチャー

3日坊主ティーチャー header image 2

シャープへの鴻海精密工業の出資案が中国からの承認が下りたことについて

2016年08月21日 · コメント(0) · その他

台湾の企業である鴻海精密工業がシャープに出資することは春ごろに決まっていましたが、最近になり中国での独占禁止法に基づく審査が続いていたことを知りどうなるのか見守っていました。

それが先日承認が下りたことを知り、本格的に初めて日本の有力企業が外国企業により再建されることになります。
シャープといえば液晶テレビで成功をおさめていた会社なので今でも信じられませんが、経済大国日本といわれた時代から昨今の低迷する経済状況では仕方のないことかもしれません。
学生時代はシャープを初め、ソニー、パナソニックは家電業界の中でも優良企業であり就職するのも困難でした。当時は有名大学出身者でないと入社できなかったので現在のような衰退する時代がくるとは誰も考えていないと思っています。
経営責任もありますが今隆盛を誇っている会社が永遠に続くとは思えない良い事例だととらえた方がいいです。たとえ現在有名な会社ではなくても将来は花形産業になっている可能性もあるので、就職活動で不本意な結果になった人も嘆くのはまだ早いと思います。自分で会社を発展させる心構えで働いてほしいです。車買取相場を知ってから買取査定に出した方がお得

タグ :