3日坊主ティーチャー

3日坊主ティーチャー header image 2

ヨガの練習

2016年07月20日 · コメント(0) · その他

ヨガの練習を拝見しましたが、どうして身体をグニャグニャにするのでしょうか?人間は非常に多くの筋肉から出来ています。
私たちがさまざまな運動をしたり同時に俊敏にできるのも体中の筋肉が微妙なバランスを取ながら動かしているからです。
現代人は、体中の筋肉を動かして生活している自信はありますか?宗教の最も大切な点は、自分の事を理解して自然な生活を送ることが出来るように邁進してゆく事ではないでしょうか?それで、神への祈りというやり方を使ってしまうと、どこか盲目的な気配を感じて近寄りがたく不気味な存在になってしまうのです。
ヨガの目的は、自分のあり方に自分自身で気づいて行くものではないでしょうか。
ヨガ=宗教なのでしょうか大変答えは難しいです。
一番初めに気を付けないとダメなのが宗教っていったい何なのでしょうか?信仰心を厚く持つことでしょうか?ヨガ=宗教ではありません。

ヨガの看板を揚げているところでも実際はヨガなのか踊りなのか見てみないと判断できません。
ヨガ道場と登録しているにも関わらず普通のサウナ風呂の様だったり瞑想なんて言ったって単に座禅を組んでいるだけの道場もあるのです。
ヨガはトレーニングが必要です。
もたらすものです。
我々は全身から良くない緊張を完璧に解いて追加で神経の度重なる安定を取得できるのです。
従って、一種独特の体位もこれが最終形ではなく心と身体が融合した様に心身共にヨガのパワーで大宇宙への融合が出来るのです。
本人が何者かが理解できるとより本質的な物事のとらえ方が出来るようになります。
今までと違った見方をすれば別人に成ったように他人の視線が気にならないストレスが無い気持ちで無駄のない心で日常を送れるようになります。
こういう、本質的な意味ではヨガも宗教の一種と言えるかもしれません。
ヨガの流派っていったいどんなものなのでしょうか?確かにヨガは1つではありません。
でも剣の流派なんかとは違います。
最初はどの体操を行うのか瞑想をどう、位置つけるかなどが流派でしょうか?ヨガの本質は大海原に流れ込む川のようなものです。
最終的には同じところの大海に流れ込む道筋のレベルをヨガと呼んでいます。
こう考えると、すべての途中経過も含めてヨガになります。
健康になりたいだけの人は手じかな処に飛び込んで行っても良いでしょう。
しかし、効果的に実習を行いたい人や、本物のヨガを練習したい人は専門道場で勉強するのが良いでしょう。
正統派のヨーガを練習されたいのでしたら ご近所のLAVAにお問い合わせください。
昔に比べればヨガは社会的認知度も増しました。
以前と比較すると比較にならない位の非常に多くの道場でヨガに訓練を出来るようになりました。
学校などの施設やスポーツクラブなど希望する人に応じて受講する事が出来るようになりました。

タグ :