3日坊主ティーチャー

3日坊主ティーチャー header image 2

天気が気になる引越し日

2016年07月13日 · コメント(0) · 不動産

引越しの日は延期したり、ずらしたりすることはできないのでその日の天気は気になるところです。雨の日などはどうしても運び込む荷物が濡れてしまうのでできるだけ晴れの日がいいのは間違いありません。

それでも運悪く天気の悪い日に引越しをしなければならないときもあります。私はこれまでいろんな引越しをしてきましたが、曇り空でぽつぽつ少しだけ雨が降った以外はなんとか晴れた日に引越しが出来てきたのは運がいいと思います。それでも運だけに任せても実際に雨の日に引越しになることもあると思います。

そうなったときのために雨に濡れないように工夫できるように前もって考えておいたほうがよさそうです。どうも雨が降りそうだと予報などで察知すればブルーシートやナイロン袋など多めに用意しておくと安心です。

布団袋や収納ケースなどはナイロン製やプラスチックのものがあるのでそのまま使えますが、本や書類など紙類は特に注意が必要かもしれません。業者もプロなので雨の日対策はしてくれると思いますが、大事なものは十分な梱包を自分でしておいてもいいと思います。

単身パックの相場を知る

タグ :