3日坊主ティーチャー

3日坊主ティーチャー header image 2

お肌のコラーゲン

2016年05月27日 · コメント(0) · 健康

サーマクールの施術を受けると、だいたい2ヶ月くらいの期間をかけて、徐々にコラーゲンが生成されてきます。肌に新しいコラーゲンが生成されてくると、気になるたるみやシワの改善が期待できるようになります。サーマクールだけでなく、色々な美容施術がエステやクリニックでは受けられますが、効果がどのくらい続くかも確認しておきましょう。美容のためにサーマクールを受ける人は少なくないですが、美容効果が続く期間はどのくらいなのでしょう。サーマクールを受けることで、お肌の深層にある真皮層で生成されるコラーゲンの量が多くなり、新しい肌細胞がつくられていきます。施術を受けることで、しっとりとた若々しいお肌になれることが、サーマクールを受ける理由の一つです。人間の身体には誰にも老化というものがあり、歳を重ねるにつれて新たなシワが増えてくるようになっています。サーマクールを受ければ、シワやたるみの無い、若々しい肌に変化していくことが期待できるでしょう。半年くらいは施術効果が維持されますが、それ以後はお肌がコラーゲンをつくる量が施術前と変わらないものになるようです。半年から、1年ごとにサーマクールを受けるこどて、コラーゲンの多い状態が維持できるでしょう。サーマクールを受けてから、おおよそ2カ月程度でコラーゲンが多くなり、半年後には最も多い状態になるといいます。サーマクールを受ける時には、前の施術から6カ月を越えるとコラーゲンが減っていくということを踏まえて判断しましょう。女性らしい 体

タグ :