3日坊主ティーチャー

3日坊主ティーチャー header image 2

毛抜きついて

2016年01月25日 · コメント(0) · 美容

あなたはいつも毛抜きを使ってムダ毛処理をしていますか?
毛抜きは、英語ではピンセットと言われ、毛を挟んで抜く脱毛器具になります。

毛抜きを使えば誰でも簡単にムダ毛処理ができますが、毛をいっぽん一本抜かなければならないので、時間がかかりますし、部位によっては結構な痛みを伴います。

場合によっては出血したり、あかくなって化膿することもあります。
また、埋没毛の原因にもなります。

埋没毛とは、埋れ毛とも呼ばれ、皮下に毛がうまってしまっている状態の毛を言います。
目視はできるのですが、ぬくことはできないのです。

埋れ毛になる原因は2つあって、一つ目は毛抜きで抜いたあとに毛穴周辺を傷つけてしまうと皮膚が怪我をしたと勘違いして角質層を厚くしてしまった結果、毛穴までうめてしまい、そこに新たに毛が生えてきたときに外に出られない状態になると言う状況です。

二つ目は毛が途中で切れたときにそれが皮膚に刺さってそのまま埋れてしまうことがあります。

タグ :